【開催報告】レタッチ勉強会第2回

今日は、中銀カプセルタワービルで「レタッチ勉強会」を開催しました。内容は10月に亀戸で開催したものと同じです。

今回は「ころりんこあーと」のmihokoさんのリクエストで参加者さんは4人!

mihokoさんのブロク>> ころりんこあーと

前回と違いPhotoshop&lightroom初心者さんということで、少しだけ、噛み砕いてお話させていただきました。

lightroomから作業すると書き出したJPGの色味が微妙に違ったりします。それにはちょっと理由があり、これは講座受講頂けると分かります。みなさん、ここで迷路に入ってしまうようで、理屈を理解した上で手順をちゃんと踏めば現像に迷いがなくなることをお話させて頂きました。

現像に関して、私も独学な部分もありますが一番最初に教えてもらったのが物撮りカメラマンさんで、他の経験豊富なカメラマン、デザイナーさんとも話してみて相違ないと確信しており、自信を持った内容をお伝えしております。

現像のあとにレタッチ作業の話をしたのですが、みんな立ち上がって前のめりで聞き入っていました。

朝10時から3時間弱みっちりお話させて頂きました。方法はお伝えしましたが、やはり自分でやってみて経験しないと現像&レタッチのクオリティー向上、作業時間短縮はなかなかできないので、どんどんチャレンジして欲しいと思います。

最後に集合写真をパチリ!来年もレタッチ講座は開催予定です。3人集まるようでしたら、中銀カプセルで開催できますのでご相談くださいね。※5人以上の場合場所は変わるので応相談。

ご参加頂いたみなさま、ありがとうございました!

記事のシェア、お願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA