3度目のボールルームヘ VOL.2【2018年総括】

2018年も、もう少しで終わりますね。

7月に「3度目のボールルームヘ」という記事を書いてから、今月まで約半年の間に、プロダンサー、アマダンサー、周辺で仕事する人、とにかく”社交ダンスな人たち”にたくさん出会いました。私も相当アクティブに行動したと思います。出会った人・参加した事など徒然に語っていきたいと思います。

7月の記事はこちら>

3度目のボールルームへ

2018.07.05

とにかく、この方と知り合えたのが一番大きいですね。みんな大好き、ダンスビュウ編集部の吉川さん。もうね、写真関係の親しい友人が知り合いだったっていうのは、大きかったですよ。

そして今、ダンス界はtwitterで盛り上がっておりますが、おそらくそれを盛り上げている一人だろうと思われるおじさんと、なんだかよくわからない流れで、試合をご一緒したことも大きかったです。結果もまあまあ残せたしね。彼キッカケで、twitterを盛り上げている方々とも知り合えたので、感謝しています。うん。でも、長いこと放置していたtwitterも、今は毎日つぶやいてしまうくらいのツイ廃になってしまったよ。

そして、その私のtweetにリツイしてくれたので、連絡を取ってみたダンスウェーブの加地卓さん。ラジオ番組を運営していてすごくバイタリティーのある方です。現役のプロダンサーです。突然、facebookのメッセンジャー経由で電話かかって来た時はびっくりしました。今は、ゆるく番組のお手伝いもさせてもらってます。

また今年の後半からは、ダンスカメラマンとしても活躍できるようになりましたが、仕事として撮影デビューのきっかけをくれたのが、スドウダンスクリエイションの須藤先生。これは教室でお友達なった女性に撮影してもらった私と先生の写真です。ツイッターであげたらすごく反応が良かった写真です。

そして、この流れの中で実現できたのが、なんと大学1年で辞めてしまったダンス部の同期と会えたこと!!既出のラジオ番組の収録で会えました。地面地コーチと深川ダンススクールの深川大輔先生。私的には「じめちゃん」と「大ちゃん」なんだけど。。随分と有名になったもんだね。すげえ、ムサビパワー。

老舗のダンスホールにも行ったよ。鶯谷のダンスホール新世紀と有楽町の東宝ダンスホール

(左・上)ダンスホール新世紀 (右・下)東宝ダンスホール

東宝ダンスホールが、来年11月の閉店が決まってしまったので、まだいったことのない方は、是非遊びに行ってみてください。

などと駆け足でご紹介しましたが、トップの写真は、12月に参加した古巣のダンスサークルでパーティーで撮った写真です。カメラマンとしての活動ですが、今では唯一のダンス雑誌になってしまった「ダンスビュウ」にも、何度か記名ありで写真を掲載してもらいました。2019年1月号のインタビュー記事で撮影した写真も好評だったようです。

最近の悩みというか願望は、私が踊っているところを素敵に撮ってくれる凄腕カメラマンさんに撮ってもらいたいということです。そのうち、あの方とかあの方とか撮ってくれないかなぁ。。なんて言うだけ言ってみます。

最後に、この半年駆け抜けてみて楽しい面がほとんどですが、嫌な面とか問題になっていることも見えてきたことも多少なりともあります。社交ダンスほどジュニアからシニアまで世代を超えて楽しめるスポーツって他にないんじゃないかなと思うので、私は私の写真でその良さを伝えることしかできませんが、自分のためにもダンスの写真を撮り続けたいと思います。もちろん自分が踊ることを楽しむことも忘れずに。。


最近リーダーもはじめたので私が買ったテーチャーズシューズはこちらです。

 

記事のシェア、お願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA